2020/02

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


 

村上春樹作品を初めて読んだ。



一見関係がなさそうな登場人物達が少しずつ

同じ方向に向かって行くのは面白かった。



またわけのわからない設定や登場人物が出てくるにも関わらず

「先を気にさせる」というのが凄かった。



最終的にラストを迎えて個人的にはあまりまとまりのない作品に思えたため

星を二つとした。





102、103作目




スポンサーサイト

  • 14:58
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment









trackback