2019/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


 
【感想】
発想が面白かった。

「予感は当たる。」

自分の予感を変えようと思った。


【抜粋】
◇不満のある者は感謝せよ。不満は感謝に追いつけない。
◇不安のある者は愛を持て。不安は愛に追いつけない。
◇悩みのある者は行動せよ。悩みは行動に追いつけない。

不満、不安、悩み→考えて答えを出す
感謝、愛、行動→感じて答えを出す
後者の作業の方が圧倒的に早い


脳を自動的に働かせておくと、未来が過去に支配されてしまう。


もしかしたら、おれにもできるかも。


「なぜうまくいかないか」ではなく「どうしたらうまくいくか」で考える


プラス思考とは、ものごとを肯定的に捉える思考法であるため、
自分のマイナス思考を否定してプラス思考になろうとすること自体が間違い。


喜びを期待するからやる気が出る


コンピューターの演算「0」「1」
人間の脳「快」「不快」


「肯定的なかも」は行動により、検証され、確信となる。

この確信を最初に求めるから挫折してしまうのだ。


人は失敗したからあきらめるのではない。
「〜かも」という形で失敗を【予感】するからあきらめるのだ。




132作目

スポンサーサイト

  • 21:33
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment









trackback